岩手県盛岡市にある都南歯科医院は様々な仕組みを通じて患者様が安心して治療を受けられる環境を提供しています。
「痛い」「怖い」から「行きたい」「通いたい」と思ってもらえる歯医者でありたいと考えております。


Prevention予防中心の治療

虫歯の原因である「唾液」の検査を行います。
唾液検査をすることによって虫歯になる原因がわかり、予防方法を把握できます。虫歯になる原因は色々ありますが、唾液を検査することによって患者様の口腔内環境を把握することができます。特に唾液の酸に対する力や虫歯菌の数などを把握することにより、将来虫歯になるリスクを明確にできます。リスクが把握できてからはご自身による歯磨きで歯垢をつくらない(プラークコントロール)ようにして、口腔内環境を整えていきます。また、治療をしたとしても十分な歯磨きができておらず、虫歯になってしまうとよくありません。そこでできれば定期的に歯科医院に通っていただき、虫歯になるリスクを管理していきます。歯を虫歯にしないことがとても大切なのです。


communicationコミュニケーション(カウンセリング)

当院ではカウンセリングルームを設けております。
初めてのご来院時には初診カウンセリングを行います。
ここでは患者様のお口のお悩みや今後どのように治療をしたいのかを聞かせていただきます。
2回目のご来院時には初回に来ていただいた検査結果を元に状況説明をさせていただきます。お口の中がどのようになっているか深く理解することができると思います。
3回目のご来院時にはどのように治療をするかを患者様に選択肢をお伝えいたします。その中から患者様のご要望に沿った治療をお選びいただきます。今後の治療において不明な点もこの時にご質問くださいね。 痛くなったところを治すだけではなく、再発させないことに焦点をおいた歯科診療をしております。


Orthodontics小さい頃からの歯並び(矯正)治療

お子様が虫歯になってしまったり、滑舌が悪くなってしまうのは歯並びが影響している可能性が高いです。
咬み合わせが悪いのは生まれつきではなく、口やあごの周りの筋肉の発達状態によって歯並びが変わってくるのです。特に舌の位置が悪くなってしまうとあごにも影響を与え、歯並びは悪くなってしまいます。
咬み合わせが悪くなるのは歯の問題ではなく、口呼吸をしたり、舌の位置が筋肉機能不全によって起こるため発生するものになります。虫歯予防の土台はお子様の口呼吸と舌(嚥下)です。この口呼吸や舌、嚥下を治すための治療も都南歯科では取り入れさせていただきます。


tooth decay虫歯の再発を防ぐ治療

盛岡市の都南歯科では虫歯の治療を防ぐためにセラミックによる治療をおすすめしています。
セラミック(陶器)の素材は歯と同じ硬さなので反対の歯や周囲との適合性もよく、歯を傷つける可能性が低いのです。銀歯の場合はどうしても歯よりも硬いため周辺の歯を傷つけてしまい、そこから菌が侵入する可能性があります。またセラミックであれば表面がツルツルしているため、虫歯菌もつきにくくなり、口腔内環境をきれいに保つことができます。


Full jaw全顎的な歯科治療

噛み合わせ、見た目、全てを考慮した全顎的な治療を提案しております。全てをしっかりと治療する際には保険診療だけでは難しく、自費の診療になります。全顎的な歯科治療をご希望の方には詳細な診査診断を行い、歯科技工士とタイアップして患者様の歯の色や形を設計していきます。
外から見た場合には自然の歯と変わらない状態です。また全顎的に歯を治すことでよく噛めるようになり、お好きなものを食べることができます。歯を治すことによって寿命や人生は変わってきます。


painless痛みの少ない治療

盛岡市の都南歯科ではなるべく痛みの少ない治療を提供していきたいと考えております。
麻酔をする際にも歯ぐきの表面麻酔をかけたあとで麻酔をしていきますのでほとんど痛みを感じません。また一定の圧力で麻酔液が挿入されるように電動麻酔器を用いています。
麻酔液は体に入った際に違和感がないように麻酔ウォーマーで温めております。このような手間をかけることによって患者様が治療で痛みを感じることが少なくなります。


counselingカウンセリング診療

患者様に寄り添った歯医者さんでありたいと考えています。都南歯科では患者様とのカウンセリングの時間を随時設けております。

初回は患者様の治療したい部分に関してのヒアリング、2回目は患者様の治療が必要な部分の説明、3回目はどのように歯を治療していくか患者様ご自身にお選びいただきます。定期的に患者様とお話する時間をつくることによってなるべく患者様に寄り添った治療を提供いたします。お困りごとなどあればお気軽にご相談くださいね。