矯正治療を始める
タイミングで最も適しているのは
『小児期』です。


Caseお子様にこんな歯並びや仕草はないでしょうか?

  • 八重歯・前歯のガタガタ(叢生)
  • すきっ歯(空隙歯列)
  • 出っ歯(上顎前突)
  • 受け口(反対咬合)
  • 口が開いている(開口)

  • お口がポカーンと空いている
  • 下唇が厚ぼったく出ている
  • いつもグスグスと鼻詰まりを起こす確率が高い
  • よくいびきをかく
  • 4歳を過ぎても指しゃぶりをしている
  • 爪を噛んだり頬杖をついたりする癖がある
  • 口を閉じることが辛そう

このような歯並びや、仕草が見られたら、
すぐにご相談ください。

上記のような歯並びや仕草は、正しい『呼吸』と『嚥下』ができていないことで起こる歯列不正と言われています。

この正しい呼吸と嚥下を獲得し、理想的な歯並びを手に入れるためには、矯正治療を小児期から始めることが、最も効果的と言われております。

さらには、嚥下と呼吸の悪い習慣が身についてしまうと、歯並びに悪影響を及ぼすだけではなく、心と身体にさまざまな影響を与えると言われています。

虫歯や歯周病になりやすい

歯並びが悪いと歯みがきが隅々まで行き届かないので、みがき残しによりむし歯や歯周病になりやすくなります。また、十分なだ液を分泌することもできないので、だ液による自然に歯の汚れを落とす機能も損なわれてしまいます。

発音への影響

歯並びが悪いとはっきりと発音ができないことがあります。特に、さ行やた行、ダ行などが発音しずらく、相手にも聞き取りづらくなってしまいます。

対人関係で消極的になりやすい

歯並びが悪いと、デコボコの歯並びをみられることが気になり、人前で笑顔を作ることを避けてしまうことがあります。また、滑舌や発音も気になることで、コミュニケーション自体を苦手に感じてしまい、コミュニケーションを積極的に行えなくなってしまう傾向があります。

それだけではなく、 「お口ポカン」「風邪をひきやすい」「鼻詰まり」「おねしょ」「睡眠不足」「発達障害」「アレルギー体質」になりやすくなると言われています。

子供のうちに矯正治療することの大切さ

矯正治療自体は、大人になってからでも行なえますが、あごの成長は子供の頃に起きるので、小児期に矯正治療を行う方が容易になります。
最近の子供は、あごが小さく、歯が大きい傾向にあります。
歯並びをきれいにするスペースを確保するために、歯を抜くケースがよくありますが、早期治療であごの成長を促して、成長に合わせて抜歯せずに治療を行うこともできます。

そのため、矯正治療は4歳~14歳に行うことが理想になります。

都南歯科医院は
『患者さんの人生の質を高めるパートナー』
を理念に、子供の人生をより豊かにする
最善の治療を提案してまいります。


Orthodontic当院の矯正治療

MRC矯正

正しい呼吸や嚥下を獲得するために、
ブラケット(ワイヤー矯正)を付けない、歯を抜かない
特別な小児矯正治療です。

MRC矯正治療の特徴

MRC矯正は、マウスピース治療と、運動療法を用いて行う、従来の矯正治療とは異なった治療法です。外来で一緒に運動しながらお口の周りの筋肉を発達させ、自宅でマウスピースを使ってさらに筋力をつけていきます。家族みんなで楽しみならが行える痛みの少ない治療です。

MRC矯正のメリット

  • 正しい呼吸と嚥下の獲得により、全身的な健康を獲得できます。
  • 抜歯をせずに済むため、健康なはを生涯保存できる可能性が高まります。
  • 筋肉の使い方が良い習慣となるため、後戻りが少ない治療です。

MRC矯正のデメリット

  • 子供が装置を入れなかったり、運動しなかったりすると、改善しないため、家族のご協力が必須です。
  • マウスピース以外の床矯正器具が必要となる可能性もあります(追加料金なし)

flow治療の流れ

1

初診相談

カウンセリングを行い、患者様のご要望・悩みをお聞きします。

2

精密検査

口腔内写真や骨格のレントゲン写真等の撮影、お口の型取りを行います。

3

治療方針・治療装置の決定

患者様の症状に合わせて、最適な治療方針をご説明いたします。

4

矯正装置の装着

矯正の装置を装着します。

5

定期通院

月1回の定期的な通院で治療の状況を確認していきます。

6

保定期間

移動させた歯が元の位置に戻らないように、保定装置を装着します。

7

治療完了


before・afterBefore・After

8歳男の子(6ヶ月経過) MRC矯正のみ

治療費

矯正相談 ¥0
精密検査 ¥0
矯正治療 ¥385,000(税込)
処置料金 ¥5,500(税込)

※分割払い希望の場合、当院ではデンタルローンをお勧めしております。
デンタルローン(実年率4.5%)で分割した場合
1年(12回払い):約¥32,000/月(手数料:約¥8,700)
2年(24回払い):約¥17,000/月(手数料:約¥16,000)
3年(36回払い):約¥11,000/月(手数料:約¥27,000)
4年(48回払い):約¥9,000/月(手数料:約¥36,000)
(最大7年まで延長可能)


deduction医療費控除

矯正治療の費用は「医療費控除」の対象とある場合があります。
医療費控除とは、生計を一にする家族が1年間に支払った医療費の合計が10万円以上となった場合、一定の所得控除が受けられる制度になります。税務署に確定申告を行うことで、払いすぎた所得税が還付され、患者様の経済的なご負担が軽減されます。

確定申告には当院が発行する領収書が必要になります。申告手続きまで大切に保管をお願いいたします。

医療費控除の還付額

課税
総所得金額
1年間で支払った医療費の総額
30万円 100万円 200万円
150万円 30,900円 135,900円 225,000円
300万円 40,000円 180,000円 337,500円
500万円 60,000円 270,000円 550,000円
800万円 66,000円 297,000円 601,500円
1000万円 86,000円 387,000円 727,000円
2000万円 100,000円 450,000円 950,000円

question矯正治療について、よくある質問

Q:何歳ころ相談をしたらいいですか?

A:症状によって異なりますが、気になった時点で早めにご相談することをおすすめします。
MRC矯正のベストタイミングは4~8歳ですが、他の年齢だとしても一度ご相談ください。最善を尽くしてまいります。

Q:口の中に装置を入れると痛くないですか?

A:はじめは、浮いたような感覚になることがありますが、1週間程度でなれてきます。
痛みも個人差がありますが、数日でおさまるものになります。

Q:いままでと同じ生活が送れますか?

A:はい。基本的に日常生活に問題はございません。食事や運動の際に、装置が壊れないように注意が必要なことはあります。

Q:治療期間はどれくらいですか?

A:症状によって異なりますが、月に1~2回の通院で2~3年ほどかかります。

Q:治療費用の分割はできますか?

A:はい。当院では、デンタルローンによる分割の支払いが可能になります。
デンタルローン(実年率4.5%)で分割した場合
1年(12回払い):約¥32,000/月(手数料:約¥8,700)
2年(24回払い):約¥17,000/月(手数料:約¥16,000)
3年(36回払い):約¥11,000/月(手数料:約¥27,000)
4年(48回払い):約¥9,000/月(手数料:約¥36,000)
(最大7年まで延長可能)


consultationお気軽にご相談してみませんか?

盛岡の都南歯科医院では、インプラント、矯正治療、審美歯科の無料相談を行なっています。お悩み治療への不安など、なんでもお聞かせください。1つ1つ丁寧にお答えします。