ダイレクトボンディングで、銀歯を綺麗に治しました!

ブログを見ていただき心から感謝申し上げます!

ありがとうございます!

盛岡市の歯医者、都南歯科医院の山田優貴です!!!

都南歯科医院は、患者さんの

~心と体の健康を育む〜

を理念に、日々診療に励んでおります。

今回は、

ダイレクトボンディングで、

銀歯を綺麗に治したケースをご紹介します!

小さな銀歯があって治したい。

白い詰め物が変色していて気になる。

メタルフリーにしたい。

方々、

必見です!

まずはBefore(初診時)

After(ダイレクトボンディング時)

自然な仕上がりとなってますね!

この患者さんは、

歯科治療に恐怖心がありながらも、

『メタルフリー』

な口腔内、つまり、

メタルの入っていない綺麗な口腔内にしたいと言うご要望がありました。

そこでカウンセリングをする中で、

見えてきた患者さんの願望は

1、即日で積めることが可能な治療

2、水が口腔内に溢れないようにラバーダム防湿をして欲しい

3、説明をその都度しっかりして欲しい

と言うことでした。

1、即日で積めることが可能な治療

→即日治療に関しては、

 型取りをする必要がなく、

 なるべく歯を削る量を少なくできるダイレクトボンディング治療を

 行っていきました。

2、水が口腔内に溢れないようにラバーダム防湿をして欲しい

→都南歯科医院は、虫歯の治療や、根の治療の際は、ラバーダム防湿を行っております。

 ラバーダム防湿やダイレクトボンディングについてはこちらの記事に載っております。

 チェックよろしくお願いします↓

3、説明をその都度しっかりして欲しい

→患者さんの最も不安要素は、『説明不足』

 次回何をやるのか、なんのためにその処置が必要なのか。

 毎回話し合いながら、不安を解消し、双方で同じゴールへ向かって治療蘇勧めていきました。

治療プランが決まったら早速治療開始です!

まずはラバーダムをかけ、

洗浄し、

メタル とカリエス除去をしていきます。

カリエスが除去できなら、

必ず『齲蝕検知液』を用いて

虫歯が取れたかの確認を行います。

なぜ齲蝕検知液を用いるかと言うと、

何よりも虫歯があるかないかの分類は

この齲蝕検知えきが正確であるからです。

取り逃がしが無いようにしっかりと除去していきます。

しっかりと除去できたら、

乾燥させて、

レジンを盛っていきます。

歯の形を再現するために、

解剖学的な形態をイメージし、

形を整えていきます。

そしてできたのがコレです↓

色合いや形態ともに

歯に近いですよね!

こうして即日でしっかりかめる

ダイレクトボンディング治療が修了しました。

時間で言うと大体60〜90分程度かかりますが、

ラバーダム防湿をしているため、

喉に水が溜まることなく苦しくなかったと

好評をいただいております。

ぜひ

小さな銀歯があって治したい。

白い詰め物が変色していて気になる。

メタルフリーにしたい。

など、ご要望がありましたら、

ぜひご相談ください!

※治療の症例画像専用のインスタグラムやってます!是非フォローお願いします!

※都南歯科医院スタッフがインスタを始めました!


※ダイレクトボンディング治療の副作用(リスク)と対応

・冷水痛、温水痛、咬合痛を伴う場合がございます。または、症状が明かした場合は神経の治療が必要な場合がございます。

 →しっかりと神経の治療をすると痛みは治まります。いつでも相談してください!

・セラミックと比べて柔らかい素材のため、磨耗する可能性があります。また、経年的に着色がつく可能性があります。

 →メンテナンス時に研磨可能です。着色が気になる際はお声掛けください。

  また、ナイトガードを装着することで、摩耗を防ぐことができます。必ず装着しましょう。

↓都南歯科医院セラミック治療保証制度

当院では【メンテナンスをしっかりと受けていただいている患者さん】に限り、永久保証制度がございます(3年:100%保証、4~9年80~20%保証、10年以降は20%保証)。